料金はどのくらい?

お財布「大阪や名古屋発の日帰りバスツアーにあるプランで東京ディズニーリゾートへ行けるツアーがあります。きっと参加したいと思っている人も多いでしょう。ネットなどで情報を検索してみると、数多くの企画がヒットするはずです。このときツアーに参加するにあたってどの程度の料金が必要か気になるはずです。これは時期などによっても異なりますが、1万5000円程度が相場のようです。しかし時期によっては1万円ちょっとでツアーに参加できるようなものもみられます。

たいていの日帰りバスツアーで、1dayパスポート付きのものになっています。このため、1日好きなだけ東京ディズニーリゾートのアトラクションを楽しめます。日帰りバスツアーの中には夜間バスで往復する強行軍もありますし、近くのホテルで1泊できるコースもあります。後者の方が料金はやや高くなります。夜間バスといわれると大阪からの移動は厳しいのではないかと思う人もいるでしょう。しかしシートもゆったりしていて、トイレも付いているバスなども運航しています。座席にはコンセントも付いていて、携帯の充電などもできるようなバスを用意している日帰りバスツアーもあります。中にはフライトマイルのたまるようなツアーもありますから、航空会社系のクレジットカードを持っている人にはおすすめです。


待ち時間を短く

子供日帰りバスツアーで東京ディズニーリゾートに行くとなると躊躇する人もいるでしょう。その中には「人がたくさんいて混雑しそうだから」という理由の方もいるでしょう。確かに日本でも屈指の人気テーマパークですから、多くの人の集まるのは事実です。しかし実際に行ったお客さんに話を聞くと、思ったよりもアトラクションの待ち時間が短く感じられたという意見が多いです。実は待ち時間を長く感じないように、東京ディズニーリゾートにはちょっとした工夫が施されています

例えば通路をジグザグにしています。このような形状にすると、一直線の列で待っているときよりもそれほど時間を長く感じなくて済みます。そのほかにはアトラクションの配置を右回りで回りやすいようなレイアウトにしているといいます。これは人間はもともと左回りを好むといわれているからです。

あえてその逆回りにすることで、回り方を分散させています。その結果、特定のアトラクションに混雑が集中しないように配慮しています。このようにお客さんが快適に過ごせるような配慮を随所に施しています。このため、東京ディズニーリゾートは連日人ごみで混雑していてもそれほど不快に感じずに済むわけです。


いつ行っても新鮮

開園してから30年以上経過しているのですが、それでも東京ディズニーリゾートには多くの人々が連日訪れています。ということはリピーターもその中には多いと推測できます。実際何度も訪れている人も少なからず見られますが、それは来るたびに新鮮だからです。実は新しい趣向・アトラクションがどんどん出てきています。「ディズニーランドは永遠に完成しない」と創始者が遺した言葉にあります。東京ディズニーリゾートについても同様で、定期的にリニューアルされています。

メリーゴーランド例えば東京ディズニーランド開園当初からある人気アトラクションに「カリブの海賊」があります。こちらですが2007年にはリニューアルされています。ハリウッド映画にインスピレーションを受けてリニューアルされたといわれています。

そのほかにも夜のパレードも東京ディズニーリゾートの醍醐味の一つです。こちらも新しいフロートがどんどん登場しています。時代の流れとともに新しいフロートにはLEDライドなどが用いられています。このため、旧式と比較して光がきらびやかで美しいパレードに進化しています。このようにどんどんいろいろな部分が進化していますから、日帰りバスツアーで東京ディズニーリゾートに行ってみるのはいかがですか。


ディズニー日帰りバスツアー

ディズニーお城東京ディズニーランドが開園して30年以上経過しました。しかし今もなお東京ディズニーリゾートの人気は衰え知らずで今でも連日多くのお客さんがやってきます。この東京ディズニーリゾートを訪れることのできる日帰りバスツアーも日本全国で募集されています。もちろんその中には大阪発のツアーもありますから、関西在住の方は情報収集してみるといいでしょう。

東京ディズニーリゾートの魅力は何といっても夢の国を徹底しているところです。たとえば鏡が園内にはありません。お手洗いでも入り口付近に鏡があるだけのレイアウトになっています。鏡で自分の姿を見ると、どうしても現実世界に引き戻されてしまいませんか?このような現実を気付かせないように、あえて鏡を設置していません。

東京ディズニーリゾートをバスツアーで訪れた際には、写真撮影はマストといえます。というのも道路には有色コンクリートが使われていうからです。コンクリートの光の反射なども計算されていて、鮮やかな写真になるように設計されています。このため東京ディズニーリゾートで写真撮影をすると、ほかと比較してきれいに撮れるわけです。

また東京ディズニーリゾートには隠しアイテムがいろいろと使われています。このような隠れたキャラクターを見つけると幸せになれるでしょうし、何か近い将来いいことがあるのではないかと期待できます。またお城の近くには一粒だけ本物のダイアモンドが埋め込まれているなど、何度訪れても楽しく過ごせるのも魅力といえます。