待ち時間を短く

子供日帰りバスツアーで東京ディズニーリゾートに行くとなると躊躇する人もいるでしょう。その中には「人がたくさんいて混雑しそうだから」という理由の方もいるでしょう。確かに日本でも屈指の人気テーマパークですから、多くの人の集まるのは事実です。しかし実際に行ったお客さんに話を聞くと、思ったよりもアトラクションの待ち時間が短く感じられたという意見が多いです。実は待ち時間を長く感じないように、東京ディズニーリゾートにはちょっとした工夫が施されています

例えば通路をジグザグにしています。このような形状にすると、一直線の列で待っているときよりもそれほど時間を長く感じなくて済みます。そのほかにはアトラクションの配置を右回りで回りやすいようなレイアウトにしているといいます。これは人間はもともと左回りを好むといわれているからです。

あえてその逆回りにすることで、回り方を分散させています。その結果、特定のアトラクションに混雑が集中しないように配慮しています。このようにお客さんが快適に過ごせるような配慮を随所に施しています。このため、東京ディズニーリゾートは連日人ごみで混雑していてもそれほど不快に感じずに済むわけです。